会長挨拶

   八代市医師会ホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。
   この度、平成30年5月より八代市医師会会長を拝命いたしました西 文 明でございます。大柿悟、上野直嗣両副会長ともども、よろしくお願い申し上げます。
   八代市は熊本県の南部に位置する田園工業都市で、人口は12万8千人(平成30年年4月末現在)、工業と農業(いぐさ、晩白柚、トマト、メロン等)が盛んな都市でございます。毎年5月には九州国際スリーデーマーチ、10月には全国花火競技大会、11月には九州三大祭の一つであります妙見祭が開催され、多くの観光客で賑わいを見せております。
   八代市医師会は明治41年10月、八代郡医師会として発足し、昭和24年4月 社団法人 八代市医師会設立の認可を受け、平成25年4月1日 公益法人制度改革に伴い、一般社団法人へ移行登記をし、現在に至っております。平成30年6月1日現在、医療機関数は90施設で、会員はA会員が90名、B会員が66名、C会員が14名の合計170名です。
   八代市医師会の事業としましては、八代市医師会立病院(医療療養病床100床)、健診検査センター、八代看護学校(1学年定員 准看護師課程70名 看護師2年課程40名)、訪問看護ステーション及び居宅介護支援事業所、夜間急患センター(八代市から受託)を展開いたしております。
   また、平成25年度より、八代市・氷川町・八代郡医師会・八代市医師会の4者が連携いたしまして、八代地域の医療・介護連携推進に向けた体制づくりの構築を図っております。
   今後も市民の皆様の信頼に応えられるよう、八代地域の保健・医療・福祉の充実に努めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 
平成30年6月吉日
八代市医師会  
会長 西  文 明

 

nishi-kaityou-h30.jpg
会長  西 文明
最終更新日 ( 2018/10/28 日曜日 23:41:41 JST )
 
Copyright 2018 八代市医師会.